トップえ~本シェルジュ~子どものおすすめ絵本~第8回子育てこんな時、こんな本vol.3 おでかけ絵本

[児玉ひろ美]
JPIC 読書アドバイザー 台東区立中央図書館非常勤司書。日本全国を飛び回って、絵本や読み聞かせのすばらしさと上手な読み聞かせのアドバイスを、保育者はじめ親子に広めている。鎌倉女子大学短期大学部非常勤講師など、幅広く活動。近著に『0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド』(小学館)。

0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド

第8回子育てこんな時、こんな本vol.3 おでかけ絵本

おでかけ絵本

夏はお出かけの多い季節ですね。交通機関を利用することもあることでしょう。「静かにしていられるかしら?」「飽きてしまったらどうしよう?」と、心配になるかもしれませんね。そんな時、役に立つのが小さな手のひらサイズの「おでかけ絵本」。いつでも、どこでも、誰とでも、楽しめます。お気に入りを携帯して、さあ、出かけましょう!

 
 

0歳~
赤ちゃん絵本セット
『赤ちゃん絵本セット』とだこうしろう/戸田デザイン研究室
ブックバンド型のケースに入った手のひらサイズの小さな絵本。いきもの・のりもの・しぜん・せいかつの4冊が、洗練された色とイラストで描かれています。5・6か月からおもちゃのように扱える気軽さと、大人でも見飽きない美しさで25年も読まれ続けているロングセラーのおでかけ絵本です。
詳細はこちら
 
■気に入ったらこちらもおすすめ
『ミフィーの いないいない だあれ』ディック ブルーナー/作 講談社
赤ちゃんのための小さなしかけ絵本。窓穴からミッフィーがのぞいて、ママがのぞいて、「いないいないばあ」も楽しめます。おじいちゃん、おばあちゃんにも読んで戴きましょう。きっと赤ちゃんは喜びます。
詳細はこちら
 
 

3歳~
なぞなぞえほんセット
『なぞなぞえほんセットー1のまき 2のまき 3のまき』中川李枝子・山脇百合子/福音館書店
『ぐりとぐら』のおふたりによる、なぞなぞ遊びのミニ絵本3冊のセットです。「1のまき,2のまき,3のまき」の語感だけでもワクワクしますね。最初は読んであげるだけでも良いのです。絵を見ながら会話を楽しんでください。
詳細はこちら
 
■気に入ったらこちらもおすすめ
『どうぶつ はやくち あいうえお』きしだえりこ・かたやまけん/のら書店
「あんぱん ぱくぱく ぱんだのぱんや、いかに かにが ちょっかい いかいかったぞ」かるたを絵本にしたので、言葉がとても読みやすく、早口言葉を楽しめます。
詳細はこちら
 
 

ごきょうだいで
ミッケ
『ポケット版I SPY ミッケ!』ジーン・マルゾロ―ほか/小学館
小さな子から大人まで、大人気の「I SPYミッケ!」シリーズのポケットサイズ。隠れているものを見つけるゲーム絵本ですいつでも、どこでも、だれとでも楽しめますね。親子で夢中になって、乗り物を乗り過ごさないよう、注意してくださいね。
詳細はこちら
 
■気に入ったらこちらもおすすめ
『どこミニたべものどこ?』山形明美/講談社
「チーズどこ?めだまやきどこ?いちごのショートケーキどこ?」 『ミッケ!』じゃ、やはり難しいかな?と思ったら、こちらをどうぞ。人気のシリーズ『どこ?』のミニ版です。
詳細はこちら

記事一覧

[児玉ひろ美]
JPIC 読書アドバイザー 台東区立中央図書館非常勤司書。日本全国を飛び回って、絵本や読み聞かせのすばらしさと上手な読み聞かせのアドバイスを、保育者はじめ親子に広めている。鎌倉女子大学短期大学部非常勤講師など、幅広く活動。近著に『0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド』(小学館)。

0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド