トップえ~本シェルジュ~子どものおすすめ絵本~第3回 クリスマスの本

[児玉ひろ美]
JPIC 読書アドバイザー 台東区立中央図書館非常勤司書。日本全国を飛び回って、絵本や読み聞かせのすばらしさと上手な読み聞かせのアドバイスを、保育者はじめ親子に広めている。鎌倉女子大学短期大学部非常勤講師など、幅広く活動。近著に『0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド』(小学館)。

0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド

第3回 クリスマスの本

華やかだけど忙しい季節、絵本といっしょに心穏やかなひとときもいいですね。心に届くクリスマスの絵本です。

今月のここがポイント

・季節の行事としてクリスマスを楽しめます

・いつもとは少し違うタイプの絵本にも挑戦してみましょう

・華やかな季節だからこそ、落ち着いたひとときを
 
 
しずかなクリスマス
『しずかな、クリスマスのほん』2歳~
デボラ・アンダーウッド/文 レナータ・リウスカ/絵 江國香織/訳 光村教育図書
タイトルの通り、しずかな絵本です。「クリスマスは しずかな きせつ ふだんとはちがう あれこれの しずかさ/てぶろをして とをたたく しずかさ/あかりのともる しゅんかんの いきをつめた しずかさ/はくいきがしろい さむいおもての しずかさ」年末年始は華やかな季節だからこそ、«しずかな»季節の気配は如何でしょう?
 
 

サンタクロースになるひ
『サンタクロースになる日』4歳~
種村有希子/作 小学館
サンタクロースになりたくて、毎日練習に励んできためいくん。願いはかない、サンタさんのお手伝いをすることに…。めいくんの張り切った気持ちと、夜の闇の暗さがコントラストになり、子どもはドキドキハラハラ。サンタさんがめいくんを褒める言葉は、お子さんを褒めるように読んでください。温かな満足感が広がります。
 
 

ホワイトクリスマス
『ホワイトクリスマス 雪』4歳~
ウォルター・デ・ラ・メア/詩 カロリーナ・ラベイ/絵 海後礼子/訳 岩崎書店
静かで美しい、ウォルター・デ・ラ・メアの詩の絵本です。表紙から裏表紙まで、すべてを堪能しましょう。まずは、ご自身がこの絵本に感動することが大切です。子どもは赤ちゃんの時から大人の快・不快の表情を読むそうです。大人が良い表情で絵本を読めば、子どもはもうそれだけで、温かで幸せなひとときが保障されるのです。
 

記事一覧

[児玉ひろ美]
JPIC 読書アドバイザー 台東区立中央図書館非常勤司書。日本全国を飛び回って、絵本や読み聞かせのすばらしさと上手な読み聞かせのアドバイスを、保育者はじめ親子に広めている。鎌倉女子大学短期大学部非常勤講師など、幅広く活動。近著に『0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド』(小学館)。

0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド