トップえ~本シェルジュ~子どものおすすめ絵本~第20回お着替えが楽しくなる絵本

[児玉ひろ美]
JPIC 読書アドバイザー 台東区立中央図書館非常勤司書。日本全国を飛び回って、絵本や読み聞かせのすばらしさと上手な読み聞かせのアドバイスを、保育者はじめ親子に広めている。鎌倉女子大学短期大学部非常勤講師など、幅広く活動。近著に『0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド』(小学館)。

0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド

第20回お着替えが楽しくなる絵本

そろそろ衣替えの頃です。暑い間は簡単だったお着替えですが、秋になると長い袖などで苦手になるお子さんもいることでしょう。そんな時、こんな絵本で、お着替えを楽しくしましょう。
 

できると嬉しい!
01-0683_01
『おててがでたよ』林明子/福音館書店
「あれ あれ あれ なんにも みえない おてては どこかな」頭からぶかぶかの服を被った赤ちゃんが、手・頭・足を順番に出してゆきます。「ぱっ」と、赤ちゃんが手足を自分で出せた時の嬉しさが絵からあふれます。是非、真似してお着替えをしてみてください。
詳細はこちら
 
and more
『したく』ヘレン・オクセンバリー/文化出版局
靴下はいて、服をきて…赤ちゃんが、おでかけの「したく」をしてゆきます。文字なし絵本は「はけるかな?はけたねぇ」と、会話を楽しみます。子どもは、まるで自分ができたような笑顔です。
詳細はこちら
 
 
やってみることが大切
01-0768_01
『どうすれば いいのかな?』わたなべしげお/おおともやすお/福音館書店
くまくんはお出かけのしたくをします。でも、シャツをはいたり、パンツを被ったり…そのたびに「どうしたらいいのかな?」と考えます。そう、考えるって大切ですね。くまくん、最後にはちゃあんとできて、元気に「いってきまあす」
詳細はこちら
 
and more
『ペネロペ ひとりでふくをきる』 アン・グットマン/ ゲオルグ・ハレンスレーベン/岩崎書店
「自分で服を着る!」とペネロペ。でも、パンツの片方に両足をいれたり、シャツを被ろうとしたら頭がひっかかったり…。ペネロペ、ひとりでできるかな?
詳細はこちら
 
 
しかけ絵本も楽しい
9784031027403
『あけて・あけてえほん ひきだし』新井 洋行/偕成社
「ずぼんさーん」「はーい」元気な返事とともに、引き出しから洋服が飛び出して、お出かけのしたくをしていきます。ちゃーんと、ハンカチまで出てきて、お出かけは準備万端。おでかけの準備やお着替えが楽しくなります。「あけて・あけて」シリーズの第三弾です。
詳細はこちら
 
And more
『おきがえいろいろかくれんぼ』いしかわこうじ/ポプラ社
なにがかくれているのかな?型抜きになっているページをめくると…かわいい洋服が次々登場。まるでおままごと遊びのような楽しさです。
詳細はこちら

記事一覧

[児玉ひろ美]
JPIC 読書アドバイザー 台東区立中央図書館非常勤司書。日本全国を飛び回って、絵本や読み聞かせのすばらしさと上手な読み聞かせのアドバイスを、保育者はじめ親子に広めている。鎌倉女子大学短期大学部非常勤講師など、幅広く活動。近著に『0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド』(小学館)。

0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド