トップえ~本シェルジュ~子どものおすすめ絵本~ > 記事一覧

[児玉ひろ美]
JPIC 読書アドバイザー 台東区立中央図書館非常勤司書。日本全国を飛び回って、絵本や読み聞かせのすばらしさと上手な読み聞かせのアドバイスを、保育者はじめ親子に広めている。鎌倉女子大学短期大学部非常勤講師など、幅広く活動。近著に『0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド』(小学館)。

0~5歳 子どもを育てる「読み聞かせ」実践ガイド

記事一覧

第7回 子育てこんな時こんな本 vol.2 トイレトレーニング

トイレトレーニング いよいよ夏本番!「そろそろトイレトレーニングを」と、お考えの方も多いことでしょう。「でも、なにから始めたらよいのかわからない」という声も…。今回はトイレトレーニングの準備にお薦めの絵本をご紹介します。絵本なら、親子で気軽に「はじめの一歩」ができますよ。     ステップ1 オマルに挑戦 『うんちが ぽとん』アロナ・フランケル/作 アリス館 おばあちゃんからプレゼントされた おまる。「このなかに お … 続きを読む 第7回 子育てこんな時こんな本 vol.2 トイレトレーニング

第6回 子育てこんな時こんな本

vol.1 新しい生活が始まったら 花だよりとともに、進級、進学で新しい生活が始まる方も多いことでしょう。お子さんと一緒にワクワク、ドキドキ…。春は嬉しさと同じくらい、不安や心配もある季節ですね。そんな季節にご紹介するのは、言葉を交わす楽しさや温かさを感じられる絵本です。ほかは何もいりません。絵本1冊分の時間だけ用意して、お子さんと一緒に読むだけ。それだけでよいのです。     『おはよう』 中川李枝子/作 山脇百合 … 続きを読む 第6回 子育てこんな時こんな本

第5回 もうすぐ春

寒さのなかにも、春への兆しが感じられる候となりました。夕方が少しずつ長くなり、窓越しの日差しの暖かさも嬉しい季節です。自然はもう、春の準備を始めているのですね。今月は、入園・入学を控えたお子さんと、一緒に楽しめる春の準備の絵本を集めてみました    

第4回 今年は酉年

新しい年になりました。今年の十二支は酉(とり)。酉には「鶏(にわとり」」のほか「満ちる・成熟する」という意味があるそうです。なんだか、良い一年になりそうな、そんな気分になってきませんか?今回は鶏が出てくる絵本を集めてみました。     『ととけっこう よがあけた』0~2歳 こばやしえみこ こぐま社  タイトルと同名のわらべうたを絵本にしたものです。「ととけっこう よがあけた まめでっぽう おきてきな」眠い朝、時計や携 … 続きを読む 第4回 今年は酉年

第3回 クリスマスの本

華やかだけど忙しい季節、絵本といっしょに心穏やかなひとときもいいですね。心に届くクリスマスの絵本です。 今月のここがポイント ・季節の行事としてクリスマスを楽しめます ・いつもとは少し違うタイプの絵本にも挑戦してみましょう ・華やかな季節だからこそ、落ち着いたひとときを     『しずかな、クリスマスのほん』2歳~ デボラ・アンダーウッド/文 レナータ・リウスカ/絵 江國香織/訳 光村教育図書 タイトルの通り、しずか … 続きを読む 第3回 クリスマスの本

第2回 昔話に親しむ

寒い季節、温かいお部屋で絵本を読むことは、冬の楽しみの一つです。そんな時お薦めなのは昔ばなし。知恵や勇気で心を温めてくれます。 今月のここがポイント ・先人の知恵や勇気が詰まっています ・繰り返しやリズム感のある文章が心地よい ・繰り返し読むことで子どもたちに大切なことが伝わります     『てぶくろ』3歳~ うちだりさこ/訳 エウゲーニー・M・ラチョフ/絵 福音館書店 動物たちの会話の心地よい繰り返しと、色鮮やかで … 続きを読む 第2回 昔話に親しむ

第1回 秋を楽しむ絵本

今月のここがポイント ・秋を五感で感じることができます ・身近な自然に目を向けるきっかけになります ・遊びや造形に発展できます     0歳から6歳向け 『しぜんと あそぼう はっぱ』 水野政雄/著 小学館 1400円+税 表紙を見ただけで楽しくなりますね。葉っぱを使って動物や乗り物を作ったり、見つけっこ遊びをしたり、さまざまに楽しめる写真絵本です。最初はいつもどおりに読み聞かせをしてみましょう。子どもたちからはさま … 続きを読む 第1回 秋を楽しむ絵本